ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

【ラジオNIKKEI賞 レース結果/回顧 2019】ドーンとかかってきなさい。道悪小回り条件完全一致からの鞍上変更が起爆剤となったブレイキングドーン!

両重賞ともに馬場悪化。といっても明らかに中京の方が天候が酷かったんですけど…。

今年は、梅雨の期間も長いという事で雨などで土砂崩れなどが起きないように祈っています。

地震も天気も心配な桜守(@sakura3_dishman)です。

 

本日も読んでいただきありがとうございます。競馬ブログの運用の仕方を現在考察している状態が続いております…。このような状態で見てくれるのはありがたい事です。

 

ラジオNIKKEI賞 レース結果/回顧

 

ラジオNIKKEI賞 レース結果

 

★ラジオNIKKEI賞 レース予想★ 

www.sakuramori18.com

 

1着 [◎]⑭ブレイキングドーン 1.49.8 35.9

2着 [△]②マイネルサーパス  1.49.9 36.3

3着 [無]⑬ゴータイミング   1.50.1 35.6

 

○⑨ヒシイグアス ⇒ 9着

▲⑧サヴォワールエメ ⇒ 10着

 

f:id:sakuramamoru2019:20190626144155p:plain

f:id:sakuramamoru2019:20190618105537p:plain

入り乱れる感情。
 

はい。今週の得意な流れ軸が来たら2軸がこないパターン。そして、予想上でワイドの購入も記載していましたが、買い忘れました…。20倍ついていたという衝撃…。

流れが悪い時は、何をしてもなかなか好転しないという事実。全てが裏目に出てしまいます。

馬場悪化と鞍上変更が起爆剤となりましたね。俺は、逆噴射でしたけど。爆

 

ラジオNIKKEI賞 レース回顧

f:id:sakuramamoru2019:20190328123208p:plain

1着ブレイキングドーンは、この馬場と小回りが良い方向にでましたね。弥生賞の実績がそのままここに反映された結果。中山と違い急坂がない分、最後まで鈍る事無く伸びきった。初騎乗の田辺だが現状の福島で結果を出すならというような乗り方だった。

 

2着マイネルサーパスは、インでロスなく回り直線を向いて前が開いたという一番ロスなく脚を使えた馬だと思う。恵まれたと言えば恵まれた展開。残念ダービーは、ダービーに出走が叶わなかった馬の為のレースだったはずなのにダービーに出走しているマイネルサーパスは、ダービーに出走した上に残念ダービーで2着と春を満喫した。

 

3着ゴータイミング。この馬ですよ。とんでもなかったのは…。スタート今一で後方からの競馬。今日の馬場で後方から進んだ馬が結果を出すのは結構難しい。そんな中ジリジリ上がっていき最後はレース上がり1位の35.6の脚で3着まで突っ込んできた。

そもそも母サラフィナは、フランスオークス馬でヴェルメイユ賞、凱旋門3着とかなりの実績馬。このパワーを要する馬場で走っても結果としてまったく驚かないんだが、普通に走っての結果ではなくチグハグな競馬でこの結果は能力がある証拠か?

 

にしても昨日から武を見ていると追い方に力強さが戻っている?ヨーロッパ遠征で何かあったか?まだまだやれる感じの騎乗に映った。

 

ヒシイグアスは、馬体が完全回復しなかった。

 

サヴォワールエメに関しては、馬体は減ってるし斤量51キロをまったく生かす事無く後方から進める状況。予想まで逆噴射で終わった。

 

MEMO

武豊は、ヨーロッパから帰ってきて追い方に力強さが戻った。最近は、頼りない追い方で馬が動かないようなイメージだったが、先週はよく追えていた。(単純に馬の反応がよかっただけか?)

  

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 


中央競馬ランキング

 

今週の記事一覧

 

★CBC賞 レース結果/回顧★

www.sakuramori18.com