ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

~砂の王~ JCダートの方が好きなネーミングだけどね【チャンピオンズC】[競馬予想]

自分にあった答えを自分で見つけるしかありません。 さくらもり(@sakura3_dishman)です。

 

 

本日もブログに訪問いただきありがとうございます。 

 

 

チャンピオンズC 予想 

インティが大丈夫かどうかというのがチャンピオンズCの肝になりそうだ。

 

今年のフェブラリーのように楽に逃げを容認してくれるとは到底思えない。それも前走あらわになった悪い癖を見ると別の馬が競りかけてまた火がついて制御不能という可能性もないとは言えない。もしかすると川田は、様子見のために軽くつつく可能性もあるのではないかとも見ている。

 

もし、それでインティがコントロール不能になってもみやこSのように前が崩れるという可能性は低いだろうとも見ている。よって、本命に関しては、前目で運ぶ馬で大丈夫だろう。

 

 

f:id:sakuramamoru2019:20191002092352p:plain


 

◎⑪ゴールドドリーム

父:ゴールドアリュール 母:モンヴェール 母父:フレンチデピュティ

 

ステップレースとなる”みやこS”と”武蔵野S”が両レースともに前崩れと参考にするにはなんとも言えないレース。

であれば、別路線からの馬に重い印を打つべきだろう。

 

ゴールドドリームは、6歳とそろそろピークを超えそうな年齢になってきたが、前走のマイルチャンピオンシップ3着の結果であればこのレースでも十分やれるだろう。少なくとも”みやこS”と”武蔵野S”の両組には負けない。

 

 

相手は、ポテンシャルがどこまであるかまだよくわかっていない⑨サトノティターン。天才が騎乗する⑥オメガパフューム。みやこSの評価はイマイチだが、昨年チャンピオンズC2着の実績は別物とみて⑧ウェスタールンド

 

 

<買い目>

ワイド ⑪ー⑨ 50% 

      ⑪ー⑥ 30%

    ⑪ー⑧ 20%

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

「不合理こそ博打…それが博打の本質…不合理に委ねてこそギャンブル」

この言葉で本日は閉めさせていただきます。さくらもり(@sakura3_dishman)でした。