ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

~俺流~ 箸にも棒にもかからない週末。それでもスタイルは変えない。【京王杯2歳S】【ファンタジーS】【アルゼンチン共和国杯】【みやこS】[競馬予想結果]

 

暗闇に暗いと言っても何も変わらない。

さくらもり(@sakura3_dishman)です。

 

 

本日もブログに訪問いただきありがとうございます。 

 

咳による体力消耗と家族の咳の音での集中力の低下。

これが原因ですね…。

 

 

なんてのは冗談で。表題の通りで箸にも棒にもかからない的外れな予想をしていました。 悲しき現実…。しかし、競馬をしていればそんな時もあります。

 

まぁ、買った馬がゲート直後落馬よりかはまだましかな。あの絶望感と「俺が買ったせいでそんな事になったんですか?」というありえない発想にまで行き着くというカオス。それに比べれば4つ外しただけというね。

 

修正できる思考はまだまだあるで!

 

京王杯2歳S ファンタジーS アルゼンチン共和国杯 みやこS 予想結果 

 

f:id:sakuramamoru2019:20190328123208p:plain




 

京王杯2歳S 予想結果 

 

京王杯2歳S/ファンタジーS 予想記事

www.sakuramori18.com

 

 

◎マイネルグリット

 

⇒ 9着(2番人気)

 

 

鞍上もレース後の談話で「テンションの高さはいつもよりもマシで折り合って運べたが思った程伸びなかった」との事でおそらく敗因は、レース前から言われていた速い時計に対応できなかったと見るべきか。

 

始めの200m以外は、すべて11秒台と淀みなく流れて最後は持久力を試されるようなレース内容だっただけに前目で運んだ馬にとっては厳しい流れとなった。という中で逃げてラップを刻んだビアンフェの短距離の能力は高いんだなと改めて思い知らされました。

 

 

相手 カイトレッド   ⇒ 7着(7番人気)

   グランチェイサー ⇒ 4着(6番人気)

 

 

馬券とかのレベルではなくただただズルズル後退していくマイネルグリットを眺めているだけのレースでした。

ヴァルナの一瞬の伸びだけは、すげぇって思いました

 

 

ファンタジーS 予想結果

 

京王杯2歳S/ファンタジーS 予想記事

www.sakuramori18.com

 

◎レッジェーロ

 

⇒ 14着(10番人気)

 

休み明けでプラス10キロに関しては、とくに問題はないと感じたが先行した事が仇となった。

 

200-400mのラップが10.7で400-600mのラップが11.0と急流となり前目につけている馬は篩にかけられて足りない馬は失速していくという消耗戦になった。レッジェーロの評価をこの一戦で落とす気はないが、休み明けの馬にとっては、厳しい流れに巻き込まれての敗戦という事で経験としては今後につながる内容となった。

 

その流れで2番手から抜け出して勝ったレシステンシアはかなり強い。ダイワメジャー×ダンチヒでボールドルーラー内包と急流でも我慢できる血統背景を持っているにしても2戦目でこの競馬はポテンシャルがなしえる事だろう。1600までなら印は今後も必要となる馬。

 

 

相手   ヤマカツマーメイド  ⇒ 4着(3番人気)

     エレナアヴァンティ  ⇒ 15着(10番人気)

 

エレナアヴァンティに関しては、逃げて上記に書いたラップを刻んだので失速も仕方ないが、短縮馬だけにもう少し粘れるかとも思ったが…。限界が見えたかな。

 

アルゼンチン共和国杯 予想結果

 

アルゼンチン共和国杯/みやこS 予想記事

www.sakuramori18.com

 

 

◎ノーブルマーズ

 

⇒ 8着(6番人気)

 

これぞ可もなく不可もなくという騎乗だったかなという印象。レースの内容から2000mあたりまでスローに流れて決め手勝負という形だったので決め手向きの馬ではないノーブルマーズにとっては不向きな競馬だった。とはいえ勝ち馬と0.7秒差なのでそこまで悪い内容ではないとも取れる。

 

 

相手 ポポカテペトル  ⇒ 6着(11番人気)

   トラストケンシン ⇒ 5着(9番人気)

 

 

勝ち馬であるムイトオブリガードは、唯一不利な先行集団にいながらも結果を残したのを見ると能力が根本的に高くここでは一枚上の存在だったと見るべきだろう。

決め手勝負の流れの中で一頭だけ不発したのが、アイスバブル。最後方から運んでまったく伸びず11着。前でバテた馬を交わすだけの競馬。調子の問題が大きく影響していたかなという見立て。

 

みやこS 予想結果

 

アルゼンチン共和国杯/みやこS 予想記事

www.sakuramori18.com

 

 

◎インティ

 

⇒ 15着(1番人気)

 

買っている人が口を揃えて

 

「ハァ?!」

 

ってなる結果でしたね。1000m通過が58.9って芝でも早いペースについていく暴挙。

 

というかレース後談話で川田ではなく野中調教師が「ムキになって」というコメントを残しているが、ガツンときている馬をなだめるのが騎手の務めと思うがどうにもならない上に4角で故障かと思わせるくらいに手綱を引いてメイショウウタゲが落馬と国分が悲劇でしかない。落ちた後のぽつんと座っている姿に哀愁すら漂っていたし…。

 

これから主戦である武がつきっきりで3週後の本番に向けて今回のようなレースにならないように修正していくのだろう。

 

相手 ラビットラン ⇒ 11着(9番人気)

 

にしてもこのレースは、1番人気が負けたからとかではなく酷いレースだったなぁと思った。

 

 

今週は、綺麗に4重賞すべて外したぜ。

気持ちいいくらいの外しっぷり。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

「不合理こそ博打…それが博打の本質…不合理に委ねてこそギャンブル」

この言葉で本日は閉めさせていただきます。さくらもり(@sakura3_dishman)でした。