ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

~増税が招くもの~ 政府は思うだろう喉元すぎれば国民はなんとでもなると…【サウジアラビアRC】【毎日王冠】【京都大賞典】[有力馬診断]

 一方だけで判断すると良い部分も悪い部分も見逃してしまうのでどんな事もニュートラルに見れるようにしているさくらもり(@sakura3_dishman)です。

「努力は必ず形になる。原因を他者に求めても前には進めない」迷いが生じると必ず思い出します。

 

本日もブログに訪問いただきありがとうございます。 

 

今日は、消費税が8%→10%にシフトした初日となります。

 

日本って素晴らしい教育していますよね。

 

戦後から変わらない教育方針。文部科学省があって文部科学省が良しとする教科書を皆で学ぶ。海外で文部科学省のような部門が学校に絡むというのは少ないそうです(そもそも文部科学省がない国が多いと聞きます)。反発しないように国民に教育した成果が出ています。いくら政治家がおかしなことをしていてもデモやストライキはほとんど起きない。

デモやストライキなどを起こそうものなら「おかしい」「常識から逸脱している」と常識という言葉のマジックで言う事を聞かせようとする。

 

言い合いになった時、最終的に「そんな事、常識なのに何言っているんだ」っていう人がいるが常識は、その人の中のものであり全てにそれが該当する訳ではない。

10年前の常識が今は非常識という事はよくある。簡単に常識という言葉は使わない方が良いしその言葉に惑わされないようにした方が良い。

 

増税となんの関係あんだよって話になるが、増税前は騒ぐ事があったけど強行的に決まれば素直に従う。政府はよくわかっている国民は喉元過ぎればなんとでもなると。

だから、今後も色々な事情と常識を使って増税もするし悪も善にするしそこで多少の反発があっても喉元すぎるまで我慢すればどうにかなると考えて国を運営していくのだろう。

 

★有力馬診断の結果一覧更新★

 

札幌2歳S ダーリントンホール / 3着(2番人気)

新潟記念 カデナ / 3着(8番人気)

小倉2歳S トリプルエース / 2着(2番人気)

紫苑S フェアリーポルカ / 2着(6番人気)

京王杯AH グルーヴィット / 11着(1番人気)

セントウルS イベリス / 3着(3番人気)

ローズS ウィクトーリア / 3着(2番人気)

セントライト記念 リオンリオン / 1着(1番人気)

オールカマー レイデオロ / 4着(1番人気)

神戸新聞杯 サートゥルナーリア / 1着(1番人気)

シリウスS グリム 白山大賞典のため回避

スプリンターズS ダノンスマッシュ / 3着(1番人気)

 

 

3着内率 81.8%

上位人気馬達だけになるべく80%以上は推奨する以上はキープしたいところですね。

 

今週は、天皇賞(秋)を目指してのステップレースが多いですね。サウジアラビアRCは、阪神JFや朝日杯FSに直結するわけではありませんが、マイルという点と賞金を積むという点で2歳には重要な一戦となります。 

 

 

第5回 サウジアラビアRC 東京芝1600m

第70回 毎日王冠 東京芝1800m

第54回 京都大賞典 京都芝2400m外

 

 

 

サウジアラビアRC 毎日王冠 京都大賞典 有力馬診断

 

f:id:sakuramamoru2019:20190527145800p:plain

 

サウジアラビアRC 有力馬診断

 

アブソルティスモ

父:ダイワメジャー 母:ラドラーダ 母父:シンボリクリスエス

 

半兄にレイデオロ(日本ダービー勝ち馬)、レイエンダ(エプソムC勝ち馬)がいるのでその部分で期待されがちだが、全姉全兄にティソーナがおりそちらをイメージした方がこの馬の特徴を掴めやすいと思う。

 

ティソーナは、現在も走っているが1600万でくすぶっている状態

ティソーナの競争成績を見てもらうとわかるのだが、しっかり走っているのは若いうちであり4歳以降は2歳や3歳ほど走れなくなっている。

 

そこがPOINTとなる。

 

アブソルティスモもその可能性の方が強く人気的に信用できるのは、2歳-3歳のうちでありその後は下降していく可能性が高い。

不安な点として時計が異常に早くなるとどうかと思っている。開幕週で東京だけに当然時計は早くなるでしょって思われるしそうなるだろうとも思っている。

ダイワメジャー×シンボリクリスエス=スピード馬のイメージは沸かない。

 

父と母父だけで見せられてパッと思うのは、パワー型

ダート1600-1800で出走していてもなんら不思議ではない。

 

しかしながら、まだ2歳だけに十分ごまかしが利く。さらに言えば新馬のようにハナを切れれば尚更自身のペースでラップを刻めるので余計に好走率は上がる。

 

ただし…

他の馬にハナを主張されてペースを上げられるとサッパリの可能性も…

 

鞍上が戸崎予定で東京マイルの乗り方はよーく知っている騎手だけにうまくエスコートしてくれるだろうと鞍上込みで好走してくれると期待している。

 

 

毎日王冠 有力馬診断

 

ダノンキングリー

父:ディープインパクト 母:マイグッドネス 母父:ストームキャット

 

日本ダービー2着馬がここから始動。

 

正直、ダービーの2400mは距離的な部分でどうかと思っていた。

というよりも兄弟は、全兄、半兄、全姉含め芝での実績もなくダート短距離で走っている馬が多いので そもそも芝でこれだけ走れているダノンキングリーは異質

 

兄弟にダート馬が多くそして距離に関しても短距離馬が多い事からダノンキングリーも実のところそんな馬なのではないか?と思われるかもしれないが異質の馬は異質のまま引退まで突き進む。なので今更芝だダートだという事に関して気にすることはない。

 

イメージしやすい例としてウオッカが良い例。

 

春の実績で走れればここでも十分勝ち負けできる。

 

京都大賞典 有力馬診断

 

グローリーヴェイズ

父:ディープインパクト 母:メジロツボネ 母父:スウェプトオーヴァーボード

 

尾関調教師も「完成系に入ってきた」との事で実績のある舞台で復帰する。

 

というよりも美浦の馬でありながら8戦中5戦を京都で出走して[1-2-0-2]着外2回も4着、5着と掲示板には載っている。そして、全てが重賞という美浦所属ながら京都を庭のように走る馬

 

この馬にとっては、それこそ

「そうだ京都に行こう」がよく似合う馬かもしれない。

 

輸送への不安もなく実績でも十分なだけに日経新春杯だけ走れれば十分上位争いできるでしょう。

 

気になるのは、京都大賞典で走らせた後でどこを使うのだろうか?そこが一番気になるところではある。

 

 

サウジアラビアRC以外は、1番人気になる馬だろうけど実績やメンバーを見ても十分上位争いできる馬に映る。

 

今回のキーワードは、「ルメールの居ぬ間に勝利」

  

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

「人は人を救わない…なぜなら…人は人を救わなくても…その心が痛まないからっ…なら…期待するなっ…他人に…自分だっ…自分…自分を救うのは自分だけ

この言葉で本日も閉めさせていただきます。さくらもり(@sakura3_dishman)でした。