ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

秋華賞でも上位争いするであろうメンバーが集まる一戦。ここで勝ち負けする事が本番に繋がる。【ローズS】[予想]

どんな事でもニュートラルに物事を見れるように意識しながら進んでいるさくらもり(@sakura3_dishman)です。

 

「俺の敵は、大体俺です。」

他人を指標にしてはならない。自分を最優先にして生きていかなければならない。すべて自分基準で良い。しかしながら、自分基準(思考)を人に求めてはいけない。

 

本日もブログに訪問いただきありがとうございます。

 

先週から競馬の予想精度が下降線を辿っている為、どうこの状況を切り抜けるか悩み中…。競馬を予想していく中で大事なのは、勝つための武器を持つよりも負け出した時にどう持ち直せるかという部分に尽きる。

 

ソフトバンクの孫さんが言っていたのは、「流れなんて存在しない」という事だった。

負けはその1Rだけであり次のレースはその続きではなく別の1Rと意識しなければならないという事。

 

そういう意識ってなかなか持てないんだよね。次も負けるんじゃないか?ってメンタルになってしまうケースが多いと思う。少なくとも私はそんなメンタルになってしまう

 

確かに目の前で行われるレースは、その後同じレースは存在しないのだから負けてもそのレースという風にチギリパンのような思考でなければならない。

 

なるべくギャンブルをするならその思考でなければならないと思った。

 

 

ローズS 予想

 

 

f:id:sakuramamoru2019:20190527145753p:plain

 

ローズSに関しては、上位人気馬が強い印象なので大荒れという可能性は薄いと思っています。 

 

 

 

 

◎⑧ウィクトーリア

父:ヴィクトワールピサ 母:ブラックエンブレム 母父:ウォーエンブレム

 

有力馬診断でも挙げたウィクトーリアだが、小島茂厩舎の本気モード「栗東滞在」をしてローズSに出走してくるだけに恥ずかしい競馬はできない

 

ローズSのメンバーを見ても本番で有力なところが揃っているレースだけにここで勝ち負けする事が叶えば本番の秋華賞でも勝ち負けできるレベルという証明にはなる。

 

 

○⑥シャドウディーヴァ

父:ハーツクライ 母:ダイヤモンドディーバ 母父:ダンシリ

 

 

こちらも注目馬として挙げたショドウディーヴァを対抗としたい。

 

斎藤調教師は、「時計があまり早くなると」とは言っていたものの春の東京で好走していたのでそのへんは大丈夫なのではないかと思う。

 

距離面でも2400もこなせるが、中距離馬という印象なので短縮は間違いなく良い

春の惜敗を秋で晴らすためのローズでどんな走りができるか注目すべき馬。

 

以下△は、④ダノンファンタジー、②ベストクィーン、③ビックピクチャー、⑤モアナアネラ、⑨ラシェール、⑫スイープセレリタス。 

 

ワイド

⑥ー⑧ 1点

三連複2軸

⑥⑧ー④②③⑤⑨⑫ 6点

 

関東馬2頭を軸にするなんて正気ですか?と言われそうだけど…。能力的に十分通用するだけの2頭だけに本気で秋華賞を狙うならここでも好走してほしいと思う。

 

  

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

「成せばなるとは限らないけど成さねば確実にそのまま」

この言葉で本日も閉めさせていただきます。さくらもり(@sakura3_dishman)でした。