ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

前哨戦盛り沢山!有力馬は、目標が先にある馬よりもここ勝負の馬最優先!【紫苑S】【京王杯AH】【セントウルS】[有力馬診断]

どんな事でもニュートラルに物事を見れるように意識しながら進んでいるさくらもり(@sakura3_dishman)です。

「努力は必ず形になる。原因を他者に求めても前に進めない」をモットーに生きています。

 

本日もブログに訪問いただきありがとうございます。 

 

今週から本格的に秋のGⅠシリーズに向けての前哨戦などが開催されます。

 

第4回 紫苑S 中山芝2000m

第64回 京王杯オータムハンデ 中山芝1600m外

第33回 セントウルS 阪神芝1200m

 

秋華賞に向けて…

 

マイルチャンピオンに向けて…

 

スプリンターズSに向けて…

 

それぞれの馬が稼動していきます。

 

今日は、それぞれのレースの有力馬の中で馬券内に入りそうな馬をピックアップして紹介していこうと思います。

 

紫苑S 京王杯AH セントウルS 有力馬診断

 

f:id:sakuramamoru2019:20190527145800p:plain

 

紫苑S 有力馬診断

 

 

フェアリーポルカ

父:ルーラーシップ 母:フェアリーダンス 母父:アグネスタキオン

 

オークスの2400mは、フェアリーポルカにとっては距離的に長く16着も仕方ない結果。距離は、2000mが守備範囲のマックスだと思っているので秋華賞ではオークスのような事はないだろう。

 

関西でもトライアルは行われるが、わざわざ輸送して紫苑Sに挑戦するのは、相手が楽になるという見立ても含め権利が獲れる可能性がローズよりもはるかに高いという事を意味していると思う。

 

実績的に見て若駒Sでヴェロックスの0.6秒差の3着。フローラSでもウィクトーリアの0.1秒差の5着と守備範囲のレースなら力を発揮する。

 

実績があり+守備範囲に距離が戻り+輸送してまでも権利を獲りに来る=買い

 

でしょう。

 

京王杯AH 有力馬診断

 

グルーヴィット

父:ロードカナロア 母:スペシャルグルーヴ 母父:スペシャルウィーク

 

ここは、グルーヴィットが強いと思う

 

古馬との初対戦となった中京記念だったが、予想以上に楽勝に映った。メンバーも決して楽ではなく春のGⅠを賑わせたプリモシーンやカテドラル、関屋記念2着となったミエノサクシードなどマイル路線で上位の力を持つ馬が揃っている中で堂々たる勝利。

 

斤量が+3キロでも大した負担にはならないだろう。

 

セントウルS 有力馬診断

 

 イベリス

父:ロードカナロア 母:セレブラール 母父:ボストンハーバー

 

正直、このレースの有力馬の取捨が一番難しいと感じている

 

こんな混戦気味な時は、フレッシュな若手の台頭を期待する。

 

NHKマイルでは、16着という結果だがスタミナ面でギリギリな上にオーバーペースでの逃げを打っての負けなので度外視していい内容。

 

今回休み明けでメンバーは楽ではないが、距離短縮の今回はNHKのような事はない。

 

兄弟は、ベルカントを筆頭に短距離で走っておりイベリスも例外なく1200mが合っている。上位人気馬には、それぞれ不安な点もあるので斤量52キロというメリットを生かして逃げねばる。

 

 

以上が3重賞の有力馬診断となります。

  

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

「頼まれ事は試され事」

この言葉で本日も閉めさせていただきます。さくらもり(@sakura3_dishman)でした。