ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

夏競馬ラスト週。土曜日で早々に花火を上げて楽しく日曜日を迎えたい!【推奨馬】【札幌2歳S】[予想]

どんな事でもニュートラルに物事を見れるように意識しながら進んでいるさくらもり(@sakura3_dishman)です。

「努力は必ず形になる。原因を他者に求めても前に進めない」をモットーに生きています。

 

本日もブログに訪問いただきありがとうございます。

 

 

今週は、家の中でパンデミックが発生し色々大変でしたが、なんとか落ち着きを取り戻し週末を迎えられそうです。心配してコメントをしてくださった方には感謝します。ありがとうございます。 

 

ではでは、今日は、土曜日の推奨馬と久しぶりに土曜日に札幌2歳Sと重賞があるのでそれについて記事を書いていきます。

 

土曜日推奨馬8/31 札幌2歳S 競馬予想

 

競馬予想 推奨馬8/31

 

f:id:sakuramamoru2019:20190823214528p:plain

 

新潟

 

新潟8R ⑩エンドーツダ

ダ1800mに関しては、微妙な感じだが未勝利戦でのレースは評価できるものでありここでも十分通用すると見ている。負けるとすれば距離だけ。

 

新潟10R ②アンインジュリー

3走前にミラアイトーンと0.3秒差と接戦を演じている実績ならここでも通用する。休み明けでハードな1000直を使い間違いなく今回本来の走りができるだろう。

 

小倉

 

小倉7R ⑭リッカローズ

鮫島厩舎の川田起用は、出来の良さからだろう。前走で0.4秒差と力を見せての乗せ替えは今回勝ち負けの証。

 

小倉9R ③ナリス

前走は、1番人気に支持されて10着とまったく走れなかった。テレンコで走る傾向があるので前走敗因はそんな単純な部分かもしれない。今走は、走る順番だけに期待して良いと思う。

同レースには、先週推奨したトモジャクアルトも連闘で出走してくる。小倉1200がベストの馬だけにここで結果が欲しい意欲があるのでヒモで抑えておく必要もある。

 

札幌

 

札幌4R ⑫フィニアンサイクル

前走の敗因はダートが合わなかったという事だけで悲観するものではない。今回は、実績のある芝1200mに戻る。ダート→芝へのショック療法で爆走する可能性あり。

 

札幌10R ⑫モンテヴェルデ

昆厩舎の横山ラインは、結構信頼度が高い。モンテヴェルデの成績はテレンコで今走走る番であり鞍上を変えてきて一発の匂いがする。

 

土曜日の推奨馬は6頭とします。先週推奨馬で上げた馬も連闘で使われてきているのでヒモ穴として注意していただければと思います。

 

先週の推奨馬に関しては下記の記事を参照していただければと思います。

 

www.sakuramori18.com

 

札幌2歳S 予想

 

f:id:sakuramamoru2019:20190527145753p:plain

 


パッと見ても上位に押される馬達が強そうに思えるレース。

 

上位に押されている3頭が総崩れという事は考えずらく見解としては、3着争いで上位の一角を崩す馬がいるか否かという可能性があると見ている

 

 

札幌2歳S関連記事

www.sakuramori18.comwww.sakuramori18.com

 

 

◎①ダーリントンホール

父:ニューアプローチ 母:Miss Kenton 母父:ピヴォタル

 

有力馬診断で触れたダーリントンホールだが、そのまま本命としたい。

 

ゴルコンダやサトノゴールドは、先でも重賞が取れるチャンスはありそうだが、ダーリントンホールに関しては、ここでこそという部分が大きいと考えている

 

最内枠となりロスなく運べるメリットはあるものの経験の少ない馬にとっては、馬群に揉まれやすいデメリットにもなるのでハナを切る勢いで出てほしいというのが本音

 

ゴルコンダやサトノゴールド有力2頭も逃げ、先行というレースで過去運んでいるが、最内からダーリントンホールが出るようなら同厩舎であるゴルコンダが絡む必要はない(馬主が違うが、絡んで両馬失速は避けるはず)サトノゴールドに関しても外から運ぶ分無理やりハナは取らず番手でゴルコンダを牽制しながら進む公算が大きい。

 

外に入った2頭の有力馬が牽制しながら進んでダーリントンホールが楽に運べれば一発が十分にあると思っている。

 

○⑩ゴルコンダ

父:ヴィクトワールピサ 母:ゴレラ 母父:グレープツリーロード

 

前走の走りが鮮やかで負かした馬もサトノゴールドの新馬戦の2着馬と…ここでは一枚上のようにも映るが、ド派手に勝って次走コロッと負けるケースもあるのでそのあたりも加味して対抗評価とした。鞍上のルメールもちょっと調子が悪くなっているようにも映るのでそこも少し気になるところ。

 

▲⑨ディアセオリー

父:サムライハート 母:サイレントベッド 母父:ソウルオブマター

 

ディアコンチェルトの全弟となるのでダート適正の方が高いと思うが、馬場も荒れてきて更なるパワーが要求されるような状況であればキレよりもパワー型であるディアセオリーでも今の段階なら通用するのではないかと思っての単穴。

 

以下、△は、②コスモインペリウム、⑪サトノゴールド、⑤レザネフォール、④ヨハネスボーイ。

 

三連複フォーメーション

①ー⑩⑨ー⑩⑨②⑪⑤④ 9点

ワイド

①ー⑨②⑤④ 4点

 

荒れそうもないので点数をあまり増やさずに勝負したいと思います。 

  

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

「成せばなるとは限らないけど成さねば確実にそのまま」

この言葉で本日も閉めさせていただきます。さくらもり(@sakura3_dishman)でした。