ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

重賞は…。推奨馬でなんとかした先週の競馬。【推奨馬】【新潟2歳S】【キーンランドC】[レース結果]

どーも。さくらもり(@sakura3_dishman)です。

「努力は必ず形になる。原因を他者に求めても前には進めない」をモットーに生きております。

 

本日もブログに訪問いただきありがとうございます。

 

本日は、土日の推奨馬の結果と2重賞の結果を記事にしていきます。結果なのでサラっと見ていただければと思います。 

 

8/24.8/25推奨馬結果

 

土曜日推奨馬

 

f:id:sakuramamoru2019:20190720094411p:plain

小倉

 

小倉10R ②オスカールビー

4ヶ月ぶりの休養明けとなる今回だが、昨年、西海賞に出走して3着と相性が良い舞台。その時の鞍上である川須に戻るのプラスであり好走の条件は揃った。

 

⇒ 8着(5番人気)

積極的に運んで失速…。ちょっと積極的過ぎたのではないでしょうか…。

しかしながら、馬体が+16キロと典型的な休み明けの状態でありながらあれだけ積極的に行けたのは次走に繋がる

 

 小倉12R ⑧トモジャクアルト

この馬にとって現状ベストパフォーマンスが出せるのが小倉の1200mとかなり狭いゾーン。前走、前々走と0.3秒、0.5秒と後一歩の状況が続いているだけに流れ一つで浮上できる状況。

 

⇒ 4着(8番人気)

結果としてよく走っている。小倉1200mがやはりベストというレースで鞍上もうまく運んだが決め手がある馬に敵わず…。

 

札幌

 

札幌7R ⑦ブラウンローズ

前走本命で狙った馬だったが、2走前の結果から0.8秒差もつけられると思わなかったが連闘してきたことでおそらく前走途中でレースを止めている可能性が出てきた。であれば今回も引き続き狙っていきたいと思う。

 

⇒ 8着(9番人気)

可もなく不可もなくという結果。レース内容もとくに何か目をみはるものもなく…。

 

札幌9R ⑨ウォーターミリオン

2走前の阪神から国分恭が鞍上として乗っているが、初乗りだったスラッシュメタルが勝ったレースでは1.6秒差の16着と散々たる結果となってしまったが、このレースは意外とレースレベルが高かった上に初騎乗と仕方ない結果となった。前走は、距離延長に洋芝、鞍上も2度目と変わりそうな雰囲気があったものの8着。しかし、0.9秒差と変わりそうな片鱗を見せた。そして、今回、距離も同距離でコースも同じ、鞍上も3回目。一番変わりそうな時だけに狙ってみたい一頭。

 

⇒ 8着(8番人気)

熱く語った馬だが、スタートから後手後手のレース運びで直線も伸びることもなく直線でバテた馬と伸びあぐねた馬を抜いただけ…。

 

日曜日推奨馬

 

f:id:sakuramamoru2019:20190720094444p:plain

 

新潟

 

新潟1R ⑮アルディビート

これで3走目を迎えるアルディビート。過去2走とも2秒以上離されており今回連対する可能性で見るとかなり低いかもしれないが、前走、レース上がり3位をマークした点と吉田豊への乗替という点だけでもヒモとして買う価値はある。

 

⇒ 8着(11番人気)

今後走れる可能性を残した走り。着差も1秒と詰めており8番手で回って8着と見た目はよろしくないが、着実に使って良化中。次走あたり一発ありそう。今回より馬券になる可能性はある。

 

新潟3R ⑭ブレーヴユニコーン

4ヶ月半の休み明けだが、3走前のマイネルミュトスに出走している組の成績は良くこの時期の未勝利戦なら恥ずかしい競馬はしない。

 

⇒ 4着(3番人気)

最後脚が鈍ったのは、休み明けで+10キロが影響したか。この馬に関しては、今回使って馬体が絞れれば次走は勝ち負けのレベルであると思う。人気でも信頼できる。

 

新潟9R ⑫ポルーニン

前走は、展開は向いていたもののやはり距離がベストとは言えず敗戦。

左回りの1600mは現状ベストと言える条件だけに前走で少しでも人気が下がるようなら狙い目十分と見ている。

 

⇒ 5着(3番人気)

かなり期待していただけにちょっと残念な結果となった。決め手は高いもののそこを信頼しすぎた位置取りとなり結果届かないという事態。鞍上は、よく知っている馬だけにこれがベストパフォーマンスだったのかもしれない。

 

小倉

 

小倉8R ⑨ワインレッドローズ

推奨馬の記事を書き始めてから見てくれている人ならお馴染みのワインレッドロードです。勝利した未勝利戦のレベルなら500万でもとも思っているのだが、ここ2走は、レース展開的に恵まれなかった。今回は、ここ2走の人気に応えられていない状態で人気が下がるので思い切って狙いたい。

 

⇒ 3着(11番人気)

やっと走ってくれました。それも人気的にも一番良いところでの好走。馬券も三連複でいただきました。ありがとうございます。この走りで人気が多少上がっても引き続き買いの馬。

 

小倉9R ②ヘブンリーデイズ

人気になるが、鞍上も川須に乗せ替えという事もあり厩舎も勝ち星勘定をしている馬だと思う。

 

⇒ 2着(2番人気)

星勘定している馬だと思っていたが、ダノングレーターにクビ差ゴール前で捕まってしまった。2着と推奨した結果としては良かったが、人気が高い馬だけに頭で来てほしかった。

 

札幌

 

札幌9R ⑭スズカカナロア

休み明けだが、休み前に戦ってきた相手がなかなか骨のあるメンバーだっただけにここに入って休み明けでも十分やれる。

 

⇒ 9着(8番人気)

後方から運んで直線外に出して追っただけという結果。しかし、レース上がり4位だけにしっかり脚を使っている。叩いて次走確実に変わると思うので追いかける馬

 

 

土日合わせて10頭を推奨して馬券になったのが2頭も的中率20%とかなり低い結果となってしまったが、1頭が11番人気だっただけに多少救われた。

 

新潟2歳S レース結果

 

新潟2歳S 予想

www.sakuramori18.com

 

◎タイムマシン ⇒ 13着(4番人気)

終始窮屈な状態が続いた上に直線では、カイアワセがフラフラしていてその後ろで進路が確保できずそのままゴール。レースに参加しているとは言えない結果。これで次走人気が下がるようなら美味しいが、きちんと人気になるでしょうね。

 

○モーベット ⇒ 8着(2番人気)

こちらも窮屈なレースをした上に+16キロが影響したか。鞍上が「ごちゃついてスムーズな」というコメントには批判が殺到しているが、福永の運命か。

 

▲ウインカーネリアン ⇒ 7着(6番人気)

こちらもごちゃついていた集団にいたが、鞍上が捌いて7着まで押し上げた。

 

△ウーマンズハート ⇒ 1着(1番人気)

△ペールエール ⇒ 2着(3番人気)

△カイアワセ ⇒ 12着(16番人気)

△サナチャン ⇒ 10着(11番人気)

△サツメンノトビウオ ⇒ 14着(14番人気)

 

 

完敗です。

f:id:sakuramamoru2019:20190720094904p:plain

あまりにどうにもならなかったのでこんな気分です。

 

キーンランドC レース結果

 

キーンランドC予想記事

www.sakuramori18.com

 

 ◎ペイシャフェリシタ ⇒ 7着(13番人気)

先行して直線入り口抜け出してきた時は、一瞬「おっ!」となったが、一気に決め手のある馬の餌食になってしまった。馬券としては残念だったが、レース内容としては満足だった。鞍上ティータンは、「もう少し後ろで競馬をさせればよかった」と言っていたが下げて決め脚勝負だともっと着順を落としている可能性もあるのではと思った。

 

○ダノンスマッシュ ⇒ 1着(1番人気)

ダノックス×川田コンビが見事に復活。やはり、左回りよりも右回りの方が末も安定する。この勢いならスプリンターズもこの馬か。

 

▲リナーテ ⇒ 3着(3番人気)

決め手を活かすレースをしたが、ダノンスマッシュとは、現状力差ありという感じ。

現状、すこぶる状態がいいのは今回のレースでもわかる。

 

△アスターペガサス ⇒ 16着(7番人気)

△ダイメイフジ ⇒ 14着(12番人気)

△ナックビーナス ⇒ 5着(4番人気)

△サフランハート ⇒ 15着(16番人気)

△セイウンコウセイ ⇒ 6着(5番人気)

△タワーオブロンドン ⇒ 2着(2番人気)

 

f:id:sakuramamoru2019:20190720094428p:plain

馬券は、外してしまったが妙に納得いってしまったレース。

 

タワーオブロンドンは、58キロであれだけ走れたのでスプリンターズでも上位人気になるだろうし結果も残せそう。1200mも2走目で函館SSよりもパフォーマンスが上がっているし軽視はできなくなった。

 

今週は、2重賞も見せ場なく終わり「うーん」という感じだったが、ワインレッドローズが走ってくれたのでそれだけでこの悔しさが相殺されてしまっている。

来週は、今週よりも良い結果が残せるように頑張ろう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。