ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

あの馬がフッカツノノロシを上げるか?あの新星は、今回人気でも人気薄でも迷わず消していきたい【エルムS】[注目馬]

どーも。さくらもり(@sakura3_dishman)です。

 

甲子園では、暑い闘いが行われています。気温まで助けて本当に熱闘甲子園と化していますが…。夏のこの時期にやるのが甲子園というのもわかりますが、高校生が命がけでやるほどの意味があるのでしょうか?という疑問はあります。高校野球は大好きですがドームなどでの開催も含めて開催を考えた方が良いようにも思います。

 

今日が終われば9連休という人も多いですが、台風10号が伊勢湾台風のような入り方で日本に上陸しそうな構え。

 

中心気圧は、伊勢湾のようなハチャメチャな気圧ではないですが、お盆という時期などと被っているので何もないことを祈ります。

 

毎日、夕方になると夕立なんてかわいいものではない雨の降り方…。ダウンバーストも発生していますし台風も心配ですが、ゲリラ豪雨やダウンバーストの方がいきなり発生するので進路などや時間の計算の立ちやすい台風の方が準備という面においては良いのかもしれません。

 

本日もブログに訪問いただきありがとうございます。

 

さてさてお盆前のでもお盆中でも競馬の開催はあります。

昨日に引き続き今日は、エルムSの注目馬を記事にしていこうと思います。

 

エルムS 有力馬診断の記事はコチラ。

www.sakuramori18.com

 

エルムS 注目馬

 

f:id:sakuramamoru2019:20190527145756p:plain

 

ハイランドピーク

父:トーセンブライト 母:ハイランドダンス 母父:ゼンノロブロイ

 

昨年のエルムS以来、成績は急降下。マーチSに関しては、2.5秒差もつけられてのレースだけにレース自体止めたんだろう。その後、平安S1.9秒差で前走大沼Sで1.1秒差と徐々にハイランドピークとしては、レースの内容は上がってきているが、あの一時の状態を考えるとまだまだ全然という感じは否めない。しかしながら、昨年のエルムSを勝つまでのレース内容を見ているともっとやれる馬なのでは?という感覚を持つ。

 

今年のエルムSで復活する可能性は、近3走から見ると限りなく低いが、一度鞍上が和生から離れて武→岩田と経由して今回戻ってくる事。初重賞制覇した舞台という事。の2点から好走する可能性がペラペラだがあるのではないかと踏んでいる。

 

本来の力を出せれば通用するだけの能力はあると思っている。

 

タイムフライヤー

父:ハーツクライ 母:タイムトラベリング 母父:ブライアンズタイム

 

タイムフライヤーに関しては、注目している点が危険な人気馬として注目している。

 

兄弟は確かにダートを主戦としている馬も多いのでダートをこなす能力はあるとは思うが、この年齢からの初ダートそしてそれが重賞なんてとても買えない。GⅠ勝ちなどの実績から人気を集めるかどうかだがもし集めるようなら消したい。

 

1回でもダートを使っているなら良いがこれで内枠を引くようなら絶対に買えない。

 

こんな感じで2頭を注目馬としてピックアップしたい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

今週の記事一覧

 

競馬編

 

www.sakuramori18.com

www.sakuramori18.com

www.sakuramori18.com