ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

【函館記念】とある馬が本格化したのではないかという仮説を立てた。[注目馬]

ナノでもミリでも前進していますか?

毎日それを意識している桜守(@sakura3_dishman)です。

 

今日もブログに訪問いただきありがとうございます。

 

今回の記事は、いつもの流れである

 

「妥当?無謀?それでも俺の注目馬」

 

の記事を展開します。

函館記念の有力馬診断と血統傾向については下記記事を見てもらえればと思います。

 

www.sakuramori18.com

 

 

函館記念 注目馬

 

「妥当?無謀?それでも俺の注目馬」

f:id:sakuramamoru2019:20190527145756p:plain

ナイトオブナイツ

父:ハービンジャー 母父:サンデーサイレンス 母母父:ノーザンテースト

 

巴賞→函館記念のローテは、昨年と同じ。ただし、昨年は、巴賞1着からの函館記念8着と結果が残せなかった。今年は、巴賞2着ですけど…って思われそうですが、昨年よりも今年の方が買いたいと思える。

 

メンバー云々に関しては、エアスピネルやステイフーリッシュがいる分、昨年よりも揃った感はあるが、エアスピネルに関しては、有力馬診断記事で書いたとおり「とある仮説」立てているので今回はどうかと思っている。

そういう点を見るとメンバー内容に関しては、昨年とそこまで遜色ないかなというイメージ。

 

にほんブログ村 競馬ブログへ

 

ナイトオブナイツが昨年よりも今年の方が買いなのか?

それについてとある仮説を立てた。

 

f:id:sakuramamoru2019:20190711105618p:plain

 

今年で6歳を迎えたナイトオブナイツ。

馬としては、大半がピークを超えてしまい引退というケースが多くなるが、ナイトオブナイツは、6歳にして本格化したのではないかという仮説を立てた。

 

その理由としては、昨年の札幌記念後2ヶ月の休養に入り、復帰してからの成績だ。

末脚を安定して使えるようになったのが一番の要因になるが、安定して使えるというのは、充実度のバロメーターとして見るには非常にわかりやすい材料だ。

 

昨年は、好走→凡走を繰り返すテレンコ状態だった。

テレンコの発生は、1回使う事でガタっときてしまう事や気性にやや難がある(馬の気分的なものも含め)事が影響しているものと考えている。

 

昨年のカシオペアからテレンコが解消されて連続して好走しているのは、馬体に実が入り本格化したと考えられないか?

 

本格化したと見るなら、得意な函館で休み明け2戦目となる今回は体調としてはピークでありナイトオブナイトのベストパフォーマンスを見せれるのではないか?と考えている。

 

ナイトオブナイツに対する仮説

昨年の北海道シリーズ後、馬が一変した。好走→凡走をするタイプが毎レース自身の最大限の能力を発揮している。これは、6歳にして本格化したのではないかという仮説。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

↓この記事が役にたったと思ったらポチっとお願いします。

※怪しいサイトなどに行くわけではなくランキングサイトに繋がるだけです。 今すぐでなくても予想の結果を見てからでもよかったなと思えたら、押してもらえれば嬉しいです。決してランキングがあがるからといって金銭などが私に発生するものではありません。

 

 

今週の記事一覧

 

競馬編

 

www.sakuramori18.com

www.sakuramori18.com

www.sakuramori18.com

www.sakuramori18.com

www.sakuramori18.com

 

ブログ運用編

 

www.sakuramori18.com