ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

【CBC賞 有力馬診断 血統傾向】いよいよ夏のローカル開催本格化。俺は好きなシーズンです。だって荒れやすいんだもん。

「闇営業」が今度は、メディアの食いものになっていますね。

カラテカ入江と他の人との差はなんでしょうね。仲介したのが入江だったから一番悪質という事で解雇という事になったんでしょうか?

メディアの報道によると報酬については、入江に渡していたという事なので入江から宮迫や田村亮などの芸人に渡していたという事なんですかね。そうであれば入江は渡された報酬からさらに仲介したマージンを自分の懐に入れて残った金額を格ごとに分配していたんですかね。もし、そうであれば事務所のような事を単独で行ったとみなされ解雇も仕方ないか。

ただ、今回の一件は吉本という事務所にも問題がありとも思っている。

指摘されたメンバーは、そこそこ売れている芸人であり闇営業までしないと生きていけないという事ではないように思うが、事務所を通さずにお金がほしくて闇営業に手を染めた。

これが意味する事を考えた方が良いと思う桜守です。

 

本日も閲覧いただきありがとうございます。最後までお付き合いいただければ幸いです。

 

今週は、

第55回 CBC賞(GⅢ)中京芝1200m

第68回 ラジオNIKKEI賞(GⅢ)福島芝1800m

が開催されます。

 

中央場所が完全に閉店になり、夏のローカルが本格開催。

函館、福島、中京と難解なローカル3場開催は、配当的妙味は十分だけど、ハマると財布の中が事故になりかねない事にも繋がるので慎重にいければいいのですが…。

穴臭がするとツイツイ…。

にしても年末開催だったCBC賞からこの時期に変わってもう10年以上経つのか…。おそろしい。

 

◆ CBC賞 有力馬診断 血統傾向 ◆

 

■ CBC賞 血統傾向 ■

~父血統傾向~

■ フジキセキ(SS)

■ ダイワメジャー(SS)

■ グラスワンダー(ロベルト)

■ ディープインパクト(SS)×3

■ アルデバランⅡ(ミスプロ)

■ ストーミングホーム(ミスプロ)

■ スウェプトオーヴァーボード(ミスプロ)

■ マイネルラヴ(ミスプロ)

■ サクラバクシンオー(プリンスリーギフト)

■ トワイニング(ミスプロ)×2

■ スタチューオブリバティ(ストームキャット)

■ ダンスインザダーク(SS)

 

~母父血統傾向~

■ アンブライドルズソング(ミスプロ)

■ コジーン(グレイソヴリン)

■ アドマイヤベガ(SS)

■ フレンチデピュティ(ヴァイスリージェント)

■ サンデーサイレンス(SS)×4

■ グリーンデザート(ダンチヒ)

■ タマモクロス(グレイソヴリン)

■ ボストンハーバー(ボールドルーラー)

■ クロフネ(ヴァイスリージェント)

■ アグネスタキオン(SS)

■ トニービン(グレイソヴリン)

■ ロックオブジブラルタル(ダンチヒ)

 

~母母父血統傾向~

■ ヌレイエフ(ヌレイエフ)

■ ファビュラスダンサー(ノーザンダンサー)

■ ラムタラ(ニジンスキー)

■ レインボーコーナー(レッドゴッド)

■ トニービン(グレイソヴリン)

■ ボウジーニアス(ボールドルーラー)

■ アファームド(レイズアネイティヴ)

■ ブレイヴェストローマン(ボールドルーラー)

■ サートリストラム(ターントゥ)

■ ウイニングチケット(グレイソヴリン)

■ クリミナルタイプ(レイズアネイティヴ)×2

■ キングマンボ(キングマンボ)

■ ヘクタープロテクター(ミスプロ)

■ サドラーズウェルズ(サドラーズウェルズ)

 

開幕週だけにミスプロ系統の好走が目立ちますね。ミスプロ系統は、基本的にダート寄りの馬が多いので時計のかかる馬場で力を発揮するイメージをする人も多いかもしれませんが、芝で走る際は、開幕のキレイな馬場が好走の条件となる。詳細データを出したら違うかもしれないけど今まで見てきてそんな感覚。でも、血統傾向を見てもそれの傾向はあるのでなかば間違いではないと思っている。

 

■ CBC賞 有力馬診断… ■

f:id:sakuramamoru2019:20190527145800p:plain

オッズとしては、

1番人気 レッドアンシェル

2番人気 アウィルアウェイ

3番人気 アレスバローズ

4番人気 セイウンコウセイ

5番人気 ショウナンアンセム

というのが予想オッズ。

 

人気薄だったが、高松宮を好走したセイウンコウセイとショウナンアンセムが予想としては4番5番人気とは…。展開や鞍上の好判断による好走だと思っているので今回人気するようなら積極的に買いたいとは思えない馬ですなぁ。

 

■ レッドアンシェル ■

父:マンハッタンカフェ 母父:ストームキャット 母母父:シルヴァーホーク

3歳から評価されてきたが、好走はするが勝ちきれないというレースが続きやっと1600万を勝利した。過去の成績から重賞で壁というものはないと思うが、勝ちきれないこの癖が解消されているようには思えない。前走の彦根S組のレベルにも疑問もあるのでちょっと信頼できないと思っている。

後、マンハッタンカフェ産駒の好走しやすい時期は、冬であり夏なら洋芝の北海道シリーズというイメージだけにこの時期の中京だとそこも割引たい。

 

■ アウィルアウェイ ■

父:ジャスタウェイ 母父:キングカメハメハ 母母父:メドウレイク

安田記念勝ち馬のインディチャンプの下という事もあり注目を浴びているアウィルアウェイ。今回51キロという斤量で出走できる点は有利だと思うが、葵S3着馬が2番人気を背負うのか否か。葵S2着のアスターペガサスが函館スプリントで2着と結果を残したがあれはイレギュラーなケースでありフルゲートだった場合どうなっていたかわからない。伸びシロのある三歳馬で暑さに強い牝馬だけにノーマークとはいかないが、ヨッショー確勝だわコレ!っていう事はまずない。

 

このレースに関しても上位の馬が癖のある馬だけに荒れるならバカ荒れになりそうだ。

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

弱虫ペダル Re:GENERATION

弱虫ペダル Re:GENERATION

 

  


中央競馬ランキング

 

[今週の記事一覧]

 

★宝塚記念 レース回顧★

www.sakuramori18.com