ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

《安田記念 注目馬》マイル路線現段階で上位の馬の意地を見せてみろ

連日色々なニュースが展開されていますね。昨日、久しぶりにラジオを聞いたら思わぬ面白い話題が流れていました。海外では、今、空飛ぶ車実用化に向けて動いているようで今年~来年の間にシンガポールで実際試運転するようです。シンガポールでの試運転に関しても国からの許可もすでに下りているようで映画の世界だったものが現実社会についに出てくるのかというワクワクもあります。日本での導入となるとまだまだ整備が必要になりそうなので当分先になるんでしょうが…。とは言え海外先行で新たな事をして実績を積むことで他の国への普及もスムーズに行く事はプラスですよね。

 

本日も閲覧いただき本当に感謝しています。最後までお付き合いいただければと思います。

 

今日の記事は、毎週のルーティンみたいになっていますが、

「妥当?無謀?それでも俺の注目馬」です!

そろそろブログでちゃんとした的中をさせたい桜守です。

 

★安田記念 有力馬診断 血統傾向★

www.sakuramori18.com

 

◆ 安田記念 注目馬 ◆

 

■ 「妥当?無謀?それでも俺の注目馬」… ■

f:id:sakuramamoru2019:20190527145756p:plain

有力馬診断の記事でも書いたが、アーモンドアイとダノンプレミアムに関しては、本当に強いと思う。ただ、それぞれ確かに不安材料もある。

アーモンドアイに関しては、海外帰り初戦である事。ダノンプレミアムは、前走デキ自体は8割程度で先行して上がり32秒台を使った反動など…。

ただ、それらを差し引いても余りある能力値の差というものを感じる。

海外帰りでの初戦に関しては、確かに凡走するケースも目立つものの過去に存在する一流と言われる日本を代表する馬に関しては、このケースはあまり該当しない。オルフェーヴル、ウオッカ、ブエナビスタ、ディープインパクトどれも海外帰りで勝利している。昨年の実績からアーモンドアイもすでに日本を代表する馬と考えるべきであり今回海外帰りで多少状態が悪くとも…言い方は悪いが8割程度のデキでも十分勝ち負けするだけのレベルである。と判断する。8割で勝負になるのは、ダノンプレミアム。完璧なデキだとダノンプレミアムも正直勝てないと思う。

ダノンプレミアムの反動という面も不安材料となるが、レース間隔は空けているのでそのあたりは大丈夫だろうと思っている。

 

■ ペルシアンナイト ■

父:ハービンジャー 母:オリエントチャーム 母父:サンデーサイレンス

 

’17マイルチャンピオンの覇者。今年に入り金鯱賞、大阪杯の2走は結果が出ていないが2000から距離短縮の今回はプラスと見るべきだろう。実績ならダノンプレミアムより上と見るべきレベル。昨年の安田記念では、モズアスコットに0.4秒差の6着と勝てはしなかったが大阪杯で好走してからの安田だったので反動もないともいえない状況だった。今年は、逆に結果が出ていない状況下での安田記念。昨年よりも余力を残して今年の3戦目を迎える上に人気もないので鞍上も気楽に乗れる点はプラスと見る。

 

■ ステルヴィオ ■

父:ロードカナロア 母:ラルケット 母父:ファルブラブ

昨年3歳馬ながらマイルチャンピオンを制したステルヴィオ。ステルヴィオも大阪杯負け組だが、この馬は、本質的には1600-1800がベストと見ているので今回の距離短縮は、ペルシアンナイトと同様プラスに働く馬。

強いと言われている4歳世代で朝日杯では今回有力馬とされているダノンプレミアムの2着。0.6秒差は離されている感はあるものの。2歳からお互いに成長しているもっと離される可能性もあるが、マイルチャンピオンという看板を持って挑む安田記念だけに2歳当時よりも好勝負が可能と見ている。

 

安田が行われるまでは、昨年のマイルチャンピオン1着2着馬が現在のマイル路線の頂点と考えればペルシアンナイトもステルヴィオもここでは実績上位と見るのが普通。今回出走してくるアーモンドアイとダノンプレミアムは、マイル王者を獲れるだけの能力も格もあるので一気にマイル路線の上位は変わる可能性が高いが現段階でのマイル上位陣にも奮起してほしい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 ※首こりは、メンタル疾患にも影響を及ぼすといわれています。毎日スマホやパソコンをいじる人は、枕などで回復をしましょう。

 

 

[今週の記事一覧]

 

★鳴尾記念 有力馬診断 血統傾向★ 

www.sakuramori18.com

 

★安田記念 有力馬診断 血統傾向★

www.sakuramori18.com

 


中央競馬ランキング

 

<FIN>