ナノミリ進化論®️

30代後半のおじさんです。競馬暦は今年で20年目。予想ファクターに関しては、レースレベルの比較と血統を考慮して馬の選択をしています。基本穴党。馬券は基本的に三連複とワイドが主体!!競馬の記事が大半ですが、時々脳科学や心理学などの真面目の話も稀にします。

【福島牝馬ステークス】有力馬診断 GⅠ谷間の週とはいえ権利獲りなど春のGⅠに繋がるレースが今週は行われる。

どーも。桜守です。

 

今週は、

  • 4/20 第16回福島牝馬S(GⅢ)福島芝2000
  • 4/21 第54回フローラS(GⅡ)東京芝2000
  • 4/21 第50回マイラーズC(GⅡ) 京都芝1600外

の3重賞が開催されます。春のGⅠシリーズの谷間の週となりますが権利を獲る一戦ならこれから続くGⅠシリーズに繋がるレースが行われます。

 

まずは、福島牝馬Sの過去5年の血統DATAを確認していきます。

 

対象レース過去5年血統DATA...

.............................................................................................................................................

【福島牝馬S】

父血統系統

  • キングカメハメハ(キングカメハメハ)×2
  • ディープインパクト(SS)×3
  • ジャングルポケット(グレイソヴリン)
  • ステイゴールド(SS)
  • メイショウサムソン(サドラーズウェルズ)×5
  • デュランダル(SS)
  • ゼンノロブロイ(SS)×2
  • アグネスデジタル(ミスプロ)
  • ブライアンズタイム(ロベルト)
  • スズカマンボ(SS)
  • ストーミングホーム(レイズアネイティヴ)
  • ハーツクライ(SS)
  • マンハッタンカフェ(SS)×3
  • オンファイア(SS)
  • ハービンジャー(ダンチヒ)

 

 

母父血統系統

  • エーピーインディ(ボールドルーラー)
  • テハノラン(グレイソヴリン)
  • ワイルドアゲイン(二アークてティック)
  • フォーティナイナー(ミスプロ)
  • エルコンドルパサー(キングマンボ)
  • グランドロッジ(ダンチヒ)
  • シングスピール(サドラーズウェルズ)
  • サンデーサイレンス(SS)×5
  • スペシャルウィーク(SS)
  • ウォーニング(マンノウォー)
  • ブライアンズタイム(ロベルト)
  • カルドゥン(グレイソヴリン)
  • トウカイテイオー(パーソロン)
  • ケープクロス(ダンチヒ)
  • インエクセス(グレイソヴリン)×2
  • フサイチコンコルド(ニジンスキー)
  • マリエンバード(ニジンスキー)×2
  • ゴールドレジェンド(ボールドルーラー)
  • クロフネ(ヴァイスリージェント)

 

過去5年の1着-5着までの血統DATAが上記の状態。25頭(同レース過去連対含む)

特徴という部分で言うとSS系統が主流という考え方で良いが、掛け合わせの理想は欧州血統の血が入っていること。ミスプロの系統が少なすぎるので本命サイドに置くのは危険。

そして、欧州血統でもグレイソヴリンの血を持つ血統を優先的に選択すべき。

グレイソヴリンで頭に浮かぶのはトニービンだが、トニービンの血統が反映されている血統は、ジャングルポケットや父はSS系統だがハーツクライなどが該当。

この血統結果だけ見ると2000m以上のスタミナを要求されさらにタフな馬場のためパワーを要求されるという事だけは明白だろう。実際にキレ味が強めに出ているディープ産駒があまり結果を残していない点もそれを証明している。

 

今回の特別登録でグレイソヴリンの血を持っているのは、ウインファビラスとペルソナリテの2頭ともに母父アドマイヤコジーンはちょっと頼りないが距離適正的にみてもウインファビラスの方が可能性がありそうだ。

そして、昨年の3着馬であるデンコウアンジュは引き続き注意が必要。

 

対象レース 桜守がみる有力馬診断...

.............................................................................................................................................

f:id:sakuramamoru2019:20190328122751p:plain

 

ダノングレース

父:ディープインパクト(SS)

母父:オラトリオ(ダンチヒ)

 

血統評価でディープのようなキレのある馬には向かないレースとしているが、札幌で勝利し冬場を2連勝してという形を考えるとキレよりもパワー型のディープインパクト産駒という感じなのでこの舞台も合うだろう。過去に福島でも勝っているので福島に関しても問題はない。2ヶ月の休み明けも過去の実績から問題になるようなものではない。

今メンバーであれば十分主役を張れるだけの能力があると考える。

 


中央競馬ランキング

 

<FIN>