ナノミリ進化論®️

30代後半のおじさんです。競馬暦は今年で20年目。予想ファクターに関しては、レースレベルの比較と血統を考慮して馬の選択をしています。基本穴党。馬券は基本的に三連複とワイドが主体!!競馬の記事が大半ですが、時々脳科学や心理学などの真面目の話も稀にします。

【ダービー卿CT 回顧 2019】予想よりも荒れず…。

どーも。桜守です。ダービー卿はそこまで荒れませんでした。

 

第51回ダービー卿チャレンジトロフィーの予想と回顧となります。

予想については、下記ブログを確認していただければと思います。

 

★桜守チャレンジ予想★

www.sakuramori18.com

では、予想結果とレース回顧…

 

スタート!!

 

ダービー卿CT 予想結果…

………………………………………………………………………………………………………

第51回ダービー卿チャレンジトロフィー 中山1600m

1着 無②フィアーノロマーノ 牡5 川田   1.31.7 34.8

2着 〇⑫プリモシーン    牝4 福永   1.31.7 34.0

3着 無⑬マイスタイル    牡5 横山典  1.31.7 34.5

 

8着 ◎⑥ヒーズインラブ   牡6 ミナリク 1.32.2 34.3

 

まず、予想の結果から…。

本命のヒーズインラブが8着の時点で不的中です。

まさかあんな位置からレースを運ぶなんて…

 

OH~ミナリク!!

 

どんな作戦だったんだ。藤岡調教師からどんな指示が出ていたんだ。

 

それにしても今回の予想は無印ばかりが上位に来ているのでまったく予想が当たっていないという結果。プリモシーンも実績から考えて連対はあって当たり前なので…。完全な負けです。

 

ダービー卿CT レース回顧…

………………………………………………………………………………………………………

 

f:id:sakuramamoru2019:20190328123208p:plain

 

レースは、好枠からいつもどおりの逃げをうったマルターズアポジー。番手に内からジョーストリクスと外からエイシンティンクル。その後ろに勝ち馬フィアーノロマーノと有力視されているギベオンが続く形。ペースは速めに進み最終コーナーでは先行勢は崩れだして差し、追い込み馬が徐々に進出し直線。

フィアーノロマーノの手ごたえはかなり良く最終コーナーでは先行した他馬がバタバタしていくのを傍目に馬なりで直線抜け出しそのまま押し切り体制。コーナーでぽっかり空いたスペースを見逃さずロスなく回ったマイスタイルが追撃。先行集団は団子状態でその後ろが少し空いてばらけている展開の中最終コーナー手前からプリモシーンは予想通り大外を回りマクリあがってくる。距離の不利はあるが馬群で詰まるという致命的な不利は避けられるという福永にとって一番力を出せる形で直線大外一気。

(もはや、馬のレースの運び方も大事だが騎手の運び方も大事という新たな予想ファクターになりうるか。)

フィアーノは最後一杯になったがマイスタイルとプリモシーンの追撃をなんとか凌ぎ勝利を収めた。

 

しかしながら、今回のダービー卿に関しては展開やペースなどよりも単純に力が試されるレース結果だと思う。

単純に上位馬は、現段階での格の並び順であると思う。

 

では、今回上位に押されたギベオンも弱いのかといわれると現段階でのこのメンバーでこのコースではこの結果が限界だろう。

蛯名が早々にダンスを踊るような状況だったが、直線ではジリジリ伸びるレース内容を見ると出来が悪いというよりもズブくなっているというイメージ。NHKの時はそんな感じではなかったのでコースの問題でスムーズに加速しなかったのか歳のせいでズブくなったのか。もしくは、NHKの鞍上がデムーロだったのでズブさがわからなかったのかもしれません。

ギベオンに関しては、小回りコースは不向きというイメージがダービー卿で更に増した感。

 

本命◎のヒーズインラブは、なぜ先行せずに後方3番手でレースを進めたのかミナリク教えて!!

 

枠などを考えると前に行くと思ったが出たなりの位置で運び最後は伸びているもののやはりあの伸び方を見ると先行してこその脚だなと思った。

 

ダービー卿の総括としては、ここで結果を残せなかった馬に関しては今後のレースでも進んで買いたくない馬。上位3頭も同じ理由で次走今回のレースで評価が上がっても人気以上では買いたくないレースという位置付け。

 

桜守MEMO…

………………………………………………………………………………………………………

■ギベオン

  →小回り不向き。ズブいか否かは左回りもしくは広いコースで走った際に確認をしたい。

 

■ダービー卿の評価

  →レースレベル:2 (10段階中評価)

  ここの出走馬に関しては、現段階で今後積極的に買いたいとは思わない。

………………………………………………………………………………………………………

 


中央競馬ランキング

 

<FIN>