ナノミリ進化論®️

30代後半の3児の父です。気づけば競馬暦も20年となり競馬の歴史だけは詳しくなりました。心理学や脳科学についても勉強しておりそれについても発信しております。誰かに何かの約に立つブログになるよう日々精進していますのでよろしくお願いします。

【ダービー卿チャレンジトロフィー 予想 2019】これは、混戦…。

おはようございます。朝もはやから桜守です。

 

本日は、第51回ダービー卿チャレンジトロフィーが行われます。

その予想をアップしたいと思います。

 

★有力馬評価コメント★

www.sakuramori18.com

 

ダービー卿チャレンジトロフィー 予想…

………………………………………………………………………………………………………

 

まず、中山マイルの枠順セオリーとして内枠が有利で外枠が不利。逆のパターンってあんまりないんですけどね。中山ダート1200と新潟1000直くらいじゃないですかね。外枠だー!!ってなるのは。

中山マイルは、スタート位置がコーナーに近いため、外枠の馬はどうしても外を回る事になり距離ロスは避けられません。しかし、これに関しては、脚質によってはあまり関係がないケースもあります。

外枠に逃げ・先行が入るケースは前に行く為に脚を使わせれます。その代わり外枠の差し追い込み馬は、内に入る事で先行よりも脚を無駄に使うことがありません。最後も外に出すか内をつくか選択ができるので言う程不利には映りません。しかし、内枠有利と言っても差し追い込みの内枠は馬の気性や騎手の腕、運が必要となります。コーナーが近い為コーナーで馬がギュっとまとまり差し馬はかなり揉まれます。最終コーナーまでに理想なポジションでロスなく運べますが最後の直線での進路はかなり絞られてきます。無理やりこじ開けるかうまく前が空くかというかなり心臓に悪い騎乗になります。

 

 

ここまで話した上で今回のレース評価は…

f:id:sakuramamoru2019:20190328123630p:plain

と予想しています。

 

枠の話をしましたが、今回の有力馬として評価されているギベオンは先行で内枠。そして、差し追い込みのプリモシーンは外枠と2頭とも脚質的な不利が少ない枠に入りました。逆ならもう穴度100%としたいところです。

 

そんな中で本命にしたいのは、

昨年のこのレースの勝ち馬でもある本命◎ヒーズインラブとします。

ダービー卿連覇に意味はありませんし去年より斤量も増えますが、京都金杯のレースレベルが高い事。そして、京都金杯は、2ヶ月の休み明けで京都にしては上がりタイムを見てもタフな馬場だった事を考えれると5着でも健闘と見ています。56.5は馬格的に大きな負担にはなりません。マイルCも0.4秒差、京都金杯も0.3秒差を考えるとトップハンデでもありかなとは思いますけどね。56.5はプラスと考えます。

脚質も先行での内枠はロスなく運べますしギベオンの走りも見れます。ミナリクがやってくれると思います。

 

対抗〇は、プリモシーンとします。

内枠なら良くて△までと思いましたが、安全運転の福永がこの枠なら内で溜めて直外というレースでしょう。ワグネリアンの騎乗と同じ予想になりますが安全運転好きな騎手ですし危ない騎乗は基本的に馬が暴走しているというケースですから…。

福永の乗り方がプリモの力を出してくれる乗り方になると思います。

 

単穴▲は、カツジ

ニュージーランドトロフィー勝ちの同馬ですが、近走不甲斐ないレースをしているので評価が今回下がるのは必至です。近走は不利などが多発で力を発揮していないのでこのメンバーでは逆に評価を上げるべき馬だと思います。

レースを使いすぎ感はありますが、元々馬体の調整が不安定でも力を出しますので気にしていません。

 

以下、△ギベオン、ドーヴァー、ロードクエスト、ジョーストリクスとします。

 

三連複F

⑥ー⑪⑫ー⑪⑫①④⑤⑩ 9点

ワイド

⑥ー⑪、⑥ー⑫ 2点

………………………………………………………………………………………………………

 

当初の予定とおり人気は割れているので三連複は9点でも十分利益は出ると思います。

 

明日は、荒れて大阪杯は堅い決着という流れになると思います。

 


中央競馬ランキング

 

<FIN>